Research outline研究概要

学会発表

日本植物学会 第83回大会(期間2019年9月15日~17日)

「トレボウクシア藻と緑藻の種で異なる強光応答による色素含有率変化と超オイル細胞誘導」
竹下毅1,恵良田真由美,河野重行3
アルガルバイオ,東京大・院・新領域,東京大・FC推進機構)

日本藻類学会 第43回大会(期間:2019年3月15日~3月17日)

「トレボウクシア藻の強光ストレス条件下における色素変化とオイル蓄積」
竹下毅1,柴田洋,恵良田真由美,宮下英明,河野重行
アルガルバイオ,東京大・FC推進機構,京都大・院・人間環境)

「ヘマトコッカス藻の株間にみられる表現型とカロテノイド合成能の多様性」
柴田洋,三浦昌也,鈴木唇弥,竹下毅1,河野重行
アルガルバイオ,東京大・新領域,東京大・FC推進機構)

論 文

Anal Chem. 2019 Dec 17;91(24):15563-15569

「Ultrafast Simultaneous Raman-Fluorescence Spectroscopy」
Matthew Lindley,Kotaro Hiramatsu,Hayate Nomoto,Fukashi Shibata,Tsuyoshi Takeshita
Shigeyuki Kawano,Keisuke Goda
Department of Chemistry, The University of Tokyo,Algal Bio Co. Ltd,
Department of Integrated Biosciences, Graduate School of Frontier Sciences, The University of Tokyo)

寄 稿

月刊バイオインダストリー 2019年3月号

「カロテノイド市場の形成と展開」
竹下毅1,河野重行
㈱アルガルバイオ 代表取締役社長,東京大・FC推進機構 機能性バイオプロジェクト 東京大学名誉教授・特任研究員)

月刊バイオインダストリー 2018年10月号

「カロテノイドの世界市場の動向と七色クロレラ」
竹下毅1,河野重行
㈱アルガルバイオ 代表取締役社長,東京大・FC推進機構 機能性バイオプロジェクト 東京大学名誉教授・特任研究員)

MDB技術予測レポート 2019年8月発行

「微細藻類によるバイオ燃料生産の実用化に向けて 新たな株の単離」
竹下毅1,細川聡子,河野重行3
㈱アルガルバイオ 代表取締役社長,2東京大学 大学院新領域創成科学研究科 学術支援員,3東京大・FC推進機構 機能性バイオプロジェクト 東京大学名誉教授・特任研究員)

事業概要に戻る